腸・健康法で健康な毎日を

私はほぼ毎日便通があるのですが、硬くて量が少なく、理想のバナナのような便にはほど遠い状態でした。そのため、スッキリ感がなく残便がたまり結局週に一回はひどい下痢をしてしまうという悪循環です。病院で検査をしても異常はなく、不調な時はビオフェルミンを飲んでしのぎます。仕方がないとあきらめつつも、薬に頼らずどうにかなるものなら改善したいという思いは消える事がありませんでした。
そんな時、書店で「クロワッサン」特大号7/25が目に入りました。タイトルが「腸・健康法。」迷わず購入しました。テレビにも出演している有名な順天堂大学教授と長年便秘で悩む有名タレントの対談が出ていました。私自身、毎朝ヨーグルトを食べたり食事には気を付けているのに改善されないため何かプラスアルファの対策をしなければならないと改めて実感しました。無理せず毎日続けられそうなものから始めようと思い、まずは朝起きたらすぐにコップ一杯のお茶を一気飲みしています。水や白湯が一番いいようですが、どちらも苦手なので常に作り置きをしているお茶にしています。起き抜けにコップ一杯の水を一気飲みすると、胃に流れた水の重みで腸のスイッチが入り腸が動き始めるそうです。
私はその後更に朝食時に豆乳とコーヒーを飲みます。ヨーグルトも少し食べただけでは効果がないようなので、今までより量を増やしました。苦手だったバナナですが、ヨーグルトと相性がいいと書かれていたので、少しではありますがヨーグルトに混ぜて食べる事にしました。まだ始めたばかりですが、決まって朝食後に排便するようになり、理想のバナナのような便が出る日が多くなりました。これからも続けて、更に続けられそうな事を増やして毎日スッキリで快適な腸内環境を保って健康な毎日を過ごしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>